« 2014年5月4日は、富山市ストリートスポーツパークにてオープニングイベントを行います! | トップページ | その日の気分で組み合わせ自由!誰でも簡単ローテーブルDIYの紹介 »

2015年2月22日 (日)

ボコボコシートでの車中泊とさようなら。これで快眠車中泊。C25セレナ用ベッドDIY の紹介【設計図編】

Photo

以前、NISSAN、C25セレナで快適に車中泊出来るベッドをDIYしたのでご紹介したところ、たくさんのお問い合わせを頂き、誠にありがとうございます。
前回記事はこちらからどうぞ。
私も、このベッドをDIYするにあたって、みなさんと同じ悩みを抱えていました。
DIYの作品は沢山あるにも関わらず、寸法まで掲載しているところがあまりないのです。
そこで、すこしでも、みなさんのお役に立てるかも、と思い先ほど設計図を書き直しましたので、ここで紹介させて頂きたいと思います。
_1
02
03
サードシート側&荷室側の足長さと、セカンドシート側の足長さ、メタルジョイントを使用する部分の足長さが違いますので、ご注意ください。
私は、ここで失敗した為、セカンドシート側の足にはアジャスターS(EF−1200S)を使用して長さを稼ぎました。
_1_2
見にくいですが、組立図になります。
くれぐれも足の長さをご注意ください。プラスチックジョイントとメタルジョイントで足長さが違ってきます。
 
そして、これが部材一覧です。
01_1
パイプを購入する際の注意事項
パイプは主に定尺の1500mmを使用すると、廃材が少なく済むと思います。
筋交に使用したパイプのほとんどが、端材を使用しました。
ベッドの天板に使用する板の裏はこんな感じになっています。
生地をぐるっと巻いてガンタッカーで適当に留めてあります。
Img_3530_2
普段使用しない部材はこのようにしまっておくと便利ですよ。
Img_3527
Img_3531

« 2014年5月4日は、富山市ストリートスポーツパークにてオープニングイベントを行います! | トップページ | その日の気分で組み合わせ自由!誰でも簡単ローテーブルDIYの紹介 »

コメント

ありがとうございます
既成品のベッドキットの寸法などを調べても見つからずやきもきしていました
これで遠征が楽しくなりそうです
本当に有難うございます!

見て頂きありがとうございます!
是非ベッドを作って遠征を楽しんでください!
何か不具合あればコメントください。

すごいーーー
感動ですね
ここまできれいな設計図を載せた方始めて見ました。
しかも材料も個別に載せてるのがこれまた親切。

車中泊ベッド 自作で たどり着きました
私の車は ふつーのワゴン系でもなんでもない軽自動車なので 後部座席外して
運転席と助手席まで倒さないと長さと高さがたりません
ここひと月 あれやこれやとやって
今日やっとフルフラット化までいきましたが まだ板のまんま
しかも足場揃えは 金欠のため 全部カットして余った木でやってまして
蝶番をつけるところで止まってます 木が割れるのが心配で・・・
合板ってひび割れしやすくってね ぴきーっとか

設計図なし(作れなかった)で 作ったので 板を何枚も無駄にしましたしサイズ間違いもありで
斜めにカットしてしまったーとかもありました
ホームセンターで 切ってもらったのは3枚で 後は自分で全部ジグソーできることになって
たわみまくり・・・もっと計画をちゃんとしてやればよかったなと思いました

本当にすばらしい設計図ですね
これはまた 作品です
とても頭のいい方なんですね
尊敬ー
どんなソフトを使って書かれたのでしょうか。
斜めの図面?cadってやつでしょうか。
素晴らしい!
そしてとてもわかりやすい。
ワゴン系の車だったら こちらの設計図をちょいアレンジしてできそうですよ。

こんなわかりやすいものを公開されるなんて 太っ腹!
とても親切な方なんですね。
感動しました。

はれたんさん、コメントありがとうございます。

自分でカットして試行錯誤しながらの製作、、大変ですけど楽しいですよね。

私が実際作った時は、全て手書きのメモ程度の設計です(汗)
ただ、みなさんに分かってもらえるようにするには、3Dの方がいいかなーっと思いまして。

私もみなさんと同じ悩みを抱えていたので、図面を公開することでいろんなファミリーの車中泊や遠征のお役にたてれば、と思っています。

ちなみに、sketchupっていうフリーの3DCADソフトがあるのでそれを使わせてもらいました。
macもwinもあったはずです、面白いので触ってみてください。

イレクターは加工しやすいので、オススメです!

こんにちは
お返事どうもです
実際作業してる時間はあっという間
失敗か(私の場合)成功か
頭であーだこーだ考えてる時間のが 長いんですよね

でもうまく段差がそろった時の感動は 言い表せないものがあります
よくわからないけど フラットになってる!いやちゃんと測ってるんだから合っていて当然なのだけれど
うまくいかないことが多々あって 妙な感動があります

3Dの図面は いざ手書きで自分で書こうとすると 全然書けないです
デッサン力が・・・
でも完成品があれば、手間はたぶんすごくかかるけど 
最悪 完成品の写真をとって 測ればいいわけで できますよね(・・たぶん)
ふつーの人はわざわざそういうことはしないと思うから 向上心ありますね

cadのソフトってフリーのもあるんですか
数字の世界だから 無意識に拒絶してましたが 今度見てみようと思います
ありがとうございます
とりあえず早く完成させないと 犬どもを車に乗せられないので 
ドアが開いてないのに 乗り込もうとするんで 汗

ではではお邪魔しました

 今日は。初めましてて。感動のセレナC25型車中泊用ベッドフレームの制作。私も今日10月26日ネット注文していたイレクターが届き、早速組立て完了しました。
公開して下った設計図通りにカットし組み立てるとぴたりと収まりました。部材の色は車種がS20Vセレクションのため椅子の色に合わせて黒に統一しました。
床板は既に12ミリの構造用ベニア板3枚をホームセンターでカットしてもらい、後部用の両角のカットは自分で行って、その後のやすり掛けやつや消し黒塗装も済ませていましたのですぐに形が整いました。
床板に乗せるマットは愛用のオンリースタイルの10センチ厚エアマットです。フレームの下には既に助手席後ろのセカンドシートを取り外してあるため、収納スペースがばっちり確保出来ました。
来月予定の宮島方面家内と二人での車旅がまた一段と楽しくなりそうです。
ただ一つこれまでと違う所は、フレームの上に12ミリの床板と10センチのエアマットを置くスタイルになるため、マットの上にあぐらをかくとほとんど天井に頭がつかえてしまうことです。
場合によっては1センチほど脚を短くしてみようかなどと考えて居ます。
すばらしい設計図を本当にありがとうございました

takoさん
初めまして。
コメントありがとうございます。

内装に合わせて色も統一されていると素敵ですね。

言われる通り、普通の布団を敷いてもベッドの上で座ろうとすると天井が低いため、ちょっと首が疲れますね。
セカンドシート等を取り外されているなら、脚を短く出来るので更に快適に過ごせそうですね。

この度は、この設計図を参考に制作して頂いてありがとうございました。

はじめまして。
現在セレナで車中泊を始めようといろいろと準備を始めてネットサーフィンをしていると、たどり着きました。

こちらの設計図で検討させていただきましたところ、少し変更する程度で作れそうです。
大変丁寧で、親切な設計図の公表ありがとうございます!

夫はベッドフレーム制作がかなり楽しいようで夢中になって作ってくれています。
あとは、ウレタン、フェイクレザーの加工を残すのみです。

こちらのブログを紹介、リンクを貼らせていただきましてもよろしいでしょうか。

立ち上げたばかりのブログで、まだまだと整っていませんが、
よろしくお願いします。
http://syatyuhaku.blogspot.jp/

こみんさん。

はじめまして。
コメントありがとうございます!
設計図がお役に立ててよかったです。

ブログ拝見させていただきました。
ブログの紹介&リンクありがとうございます。これからも楽しい車中泊のブログ楽しみにしています。

はじめまして。
素晴らしい設計をありがとうございます。
一部に「メタルジョイント」を使用されておりますが理由はなにかありますか?
それと、接着はどのレベルまでおこなっているのでしょうか?
接着が少ないと、パイプはつながりますが、ねじれがおこり倒れたりしませんか。
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年5月4日は、富山市ストリートスポーツパークにてオープニングイベントを行います! | トップページ | その日の気分で組み合わせ自由!誰でも簡単ローテーブルDIYの紹介 »

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31