« タモさん | トップページ | もうすぐお別れ »

2007年3月22日 (木)

外国ビール

今日は、世間はお休みかもしれないけど、仕事してました。
んで、夜は彼女と飲みへ。(明日は有給とったからね。)

以前ギネス好きの会社の同僚に紹介してもらった独乙屋倶楽部、へ行ってきました。
まずは、ふたりでレーベンブロイの生を注文。
P8 こんな感じで、陶器のグラスに入っててちょっとかっこいい。
これで、600ml。その倍近くの1000mlってやつもありましたよ。(値段ももちろん倍!!)
味はすっきりしてて、でもなんだかずっしりしててコクがあって、泡もすんごくきめ細かくって美味しかった。(うまく伝わらないですね。)

料理もドイツ料理が中心。
ナイフを刺すと肉汁がビュッと飛んでくるハンバーグや、一味違ったポテトサラダ、香草たっぷりの白ソーセージ、風味豊かなチーズフォンデュなど、どれもとっても美味かった。

食べなかったけど、アイスヴァインやいろんなチーズやジャーマンポテト、等々魅力的なメニューが並んでました。

ビール二杯目は、ここでギネスの樽生も飲めるってんで、もちろんワンパインドで注文。ハーフパインドっていうちっちゃいサイズもあって彼女はそっちを注文。

あのずっしりしてて濃い感じ、あとに残る苦味がすごく好きです。あと、ちびちび飲めるのもいいね。なんだか大人な感じで。
彼女曰く、コーヒー味のビール、だそう。
たしかに、後味とか似てるかも。

他にも外国のビールがたくさんおいてありましたよ。
そして気になるお値段もちょっぴり高かったです。
ま、値段以上に美味しいものを飲み食いできたからよしとしましょう。
また、行きたいな、と思わせるお店でした。

そして、それ以上に、本場に行って見たい!!と思いました。ま、夢のまた夢なんですが。

追伸
ビール好きなら、ここもちぇケラ。
beer cafe NITA
富山の隠れ家的お店で、ビールの種類も半端ないですよ。

« タモさん | トップページ | もうすぐお別れ »

コメント

あらら行っちゃったのね
ギネスひさびさ飲み対話〜

今度ローカルミーティングをそこでやりましょう(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タモさん | トップページ | もうすぐお別れ »

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31